屋久島素潜りツアー#4!


与那国
1113
 
(第4弾!)
                        ByMI@東畦店

本日も
7時台に起床、ブログ(第3弾)を書く。
昨夜遅くまで飲んでいたIさんも起床、一緒に食事。
今朝の朝食は卵焼きのチリソースかけ。
チリソースは昨夜のを利用。
食後はIさんと新宿泊者のHさんと歩いて3人で町内観光へ出かける。11月なのに途中ハイビスカスの花が咲いていた。

20081114090331.JPG

家の基本的な様式はほぼ同じ、上から見ると殆ど正方形。
高い塀と低い軒下。
多くはそれなりの家だが時には結構豪勢な家もある。
一見廃屋に見えても人が住んでいる模様。
塀の中にはサンゴが混じった石でついているものもある。
この辺の岩は石というよりサンゴが隆起した物で正確にはサンゴを塀に使っている。
ちょっと贅沢?

20081114090604.JPG









20081114090658.JPG














楽しく散歩を終了して、潜りの準備をする。
今日もまだ北は波が高く、南の昨日と同じポイントへ行く。
コショウダイを見つけ撃つが貫通せず、逃げられる。
気を取り直して探していると、岩の割れ目から小型のコショウダイが見えた。
今回はしっかり狙って発射、取り込めた。

20081114090839.JPG

更に岩の割れ目を探していると、何か赤い色の大きな魚。近かったので余裕で撃てた。
魚を貫通して岩にシャフトがめり込んでいた。
魚が大きく身をよじらせシャフトがグニャリと曲がった。
後で聞くと45cmのイッテンフエダイ。
後探すも獲物に出会えず。
師匠のIさんは54cmのダルマ、ミーバイ(クエ)2匹、他コショウダイ数匹、夜光貝の大を一個。
トシさんはカスミアジと大型のコショウダイ。
本日もクーラーに入りきらないほどの漁獲!

20081114091008.JPG

帰って夕食の準備。
今夜のメニュー  
  
Iさん制作のクエの刺身、ほぼ毎回クエを獲っているが刺身ははじめて。
もっちりとさすが高級魚!

20081114091248.JPG

    
クエのムケイカ(トマトを使ったブラジル料理)
トマトベースのあっさり味でスープと一緒に頂くと中々いける。
20081114091426.JPG

         夜光貝のバター炒め。定番メニュー、今夜は玉ねぎとねぎでアクセント、チキンブイヨンで旨みたっぷり。本日も無事終了! 

20081114091809.JPG

 番外編
1.普通に生えているバナナの木々

20081114093021.JPG

2.雑草が枯れるほどの塩分濃度にも耐えられる長命草

20081114092845.JPG

 3.途中の道路に駐車してあった車、のどかな感じです。

20081114092947.JPG


 
CMSならドリーマASP